丸ごと一杯、茹でて実食!越前がに目利き体験

2018/11/17(土)〜2019/3/31(日) 越前がに目利き体験

1922年からほぼ毎年、三国の越前がには皇室に献上されている。足についた黄色のタグは福井県沖で獲れたことの証

あのカニを選ぶのはあなた。

毎年11月6日、冬に味覚の王様「越前がに」の漁が解禁になります。中でも、三国港で水揚げされたものは、皇室に献上されることを許されたエリートなカニ。今回の体験では、温泉宿「みくに隠居処」の目利き専門スタッフから、おいしいカニを見極めるポイントを教わって、自分で選んだかに一杯を、丸ごと茹でたて熱々で食べることができます。競りで使われる業界用語や、上手な殻のむき方まで学べるので、「かに通」になれること間違いなし。素材を知り尽くしたスタッフが、絶妙な塩加減で湯で上げるカニの甘みを堪能しましょう。

三国漁港の競りの様子
  • 日程/2018年11月17日(土)〜2019年3年31日(日) 11:00〜15:00※木曜を除く
  • 料金/15,000円(税込、当日現金支払)
  • 参加条件/蟹アレルギーのない人
  • 持ち物/なし
  • 最少催行人数/1人
  • 予約/不要
  • キャンセル規定/なし
  • 集合場所/みくに隠居処(坂井市三国町宿3-7-22)※駐車場あり、えちぜん鉄道「三国港駅」徒歩8分
  • その他/荒天時予定通り
  • 運営/みくに隠居処
  • 連絡先/Tel.0776-82-8558(担当:伊藤 9:00〜1730木曜を除く)

蟹料理へのこだわり

蟹を美味しく食べる為のこだわりの素材

蟹の美味しさはどこで決まるのか・・・。それは、旨い塩、旨い醤油、旨い味噌、旨い酒など素材へのこだわりと調理方法によって最大限引き出すことに付きます。その為、蟹に味を付ける塩の濃度、茹で上げる温度や時間、絞めてから提供するまでの時間や保管方法まで、1℃単位やg単位でのこだわりがお店の味となって料理に現れます。当店では、そんな蟹の魅力を最大限引き出すために、特に「塩・醤油・味噌・酒」にこだわっており、最高の状態でお客様にご提供しております。

蟹を美味しく食べる為のこだわりの素材

生きた蟹のみを使用

蟹は鮮度が命の繊細な生き物。当店では、三国の沖合で汲み上げた綺麗な海水の中で、一旦蟹を休め、体内にため込んだ泥を抜き、お客様が美味しく蟹をお召し上がり頂けるよう、蟹の健康状態をチェックしております。その為、活きが良く鮮度抜群の蟹のみを料理に使用しております。

お部屋のご予約は、楽天トラベル・じゃらんから受付けております。
楽天トラベル
じゃらん
生きた蟹のみを使用1イメージ