越前ガニが高級ブランドカニとして定着している理由は?

越前ガニが高級ブランドカニとして定着している理由は?

「冬の味覚の王様」として知られる越前ガニは、皇室にも献上されている質の優れた高級カニです。なぜ、高級ブランドカニとして定着したのか詳しく見ていきましょう。

越前ガニが「冬の味覚の王様」と呼ばれるようになった理由

越前ガニが「冬の味覚の王様」と呼ばれるようになった理由

もともと日本海の能登半島以西の海域は、ズワイガニが多くとれる環境でした。水揚げ量が多くなれば、当然ズワイガニの良し悪しが出てきます。福井県内の漁業者はズワイガニの目利きに優れており、より質の良いものを提供できる体制が整っていました。

中には100年近い創業を誇る業者もあります。そして地元の漁業者を中心にカニのブランド価値を高めようと活動を行い、全国で初めてタグ付けによるブランド化を実現しました。ブランドカニの先駆けになったこともあり、冬の味覚の王様と呼ばれるようになっています。

越前ガニは国内唯一の皇室献上品

越前ガニは国内唯一の皇室献上品

福井県は毎年必ず越前ガニを皇室に献上しています。歴史をさかのぼると、1909年に東宮御所に献上したのがきっかけです。また1920年には、大正天皇に越前ガニを献上したという記載も残っています。

献上されているのは、三国港で水揚げされた越前ガニです。越前ガニを水揚げできる有名な港で、十分な大きさを誇るズワイガニを毎年届けています。

そして、越前ガニの中でも特定の基準を突破している「極」は、最上級の良質なカニです。皇室献上品とはいえ一般の方も入手可能なので、カニの最高峰を堪能したいという方はぜひ召し上がってみてはいかがでしょう。

今まで食べたことのない芳醇さや甘みが口の中に広がり、幸せな気分になること間違いありません。カニ味噌も含めて美味しくいただけるのが越前ガニの醍醐味です。

福井で越前ガニを堪能するなら、三国温泉の宿・みくに隠居処をご利用ください。ボリュームたっぷりの越前ガニをはじめ、新鮮な魚介類をふんだんに使った料理をご提供しております。

三国温泉では、源泉かけ流しの檜風呂をお楽しみいただけます。ぜひ温泉や宿泊を兼ねて、プロが目利きした新鮮なズワイガニをご堪能ください。

越前ガニを使用したランチならみくに隠居処へお越しを

サイト名 みくに隠居処
住所 〒913-0056 福井県坂井市三国町宿3丁目7-22
受付時間 9時00分~
TEL 0776-82-8558
定休日 毎週木曜日

※木曜日が祝日の場合は営業致します。
URL https://inkyojo.jp/