福井は越前ガニが有名!見た目や味わいの特徴とは?その魅力に迫る!

福井は越前ガニが有名!見た目や味わいの特徴とは?その魅力に迫る!

福井を訪れたらぜひ味わいたいのが、ズワイガニの中でもトップブランドとして知られる「越前ガニ」です。ここでは、生涯で一度は食べてみたくなる越前ガニの魅力について解説していきます。見た目や味の特徴を見ていきましょう。

越前ガニとは

越前ガニとは

越前ガニは福井県沖で水揚げされるズワイガニのオスのことです。殻の大きさは15cmから17cmほどで、メスの2倍ほどの大きさがあります。

足は直線にして伸ばすと70cm以上になり、大人の越前ガニになるとこのぐらいのサイズが一般的です。成長するまで時間がかかり、この大きさになるまで10年近くかかります。また、越前ガニの殻の表面には黒いつぶつぶが付いています。

これはカニが排出した物質ではなく、海に存在する虫の一種です。これは人体にとって無害なもので、カニの殻にくっつく性質があります。特に悪影響を及ぼすものではないので、そのまま出荷されることもよくあります。

越前ガニの味わいの特徴

越前ガニの味わいの特徴

越前ガニは風味がよく、ただ茹でただけでも十分美味しいです。ほんのり甘みが感じられ、美味しさが口いっぱいに広がります。他のカニと比べると、大ぶりなカニにありがちな淡白さが少なく、しっかりと身に味が凝縮されているようなカニです。そして臭みがなく、非常に味わい深いカニになっていますので、様々な料理に向いています。

  • 茹ガニ
  • 焼きガニ
  • カニ刺し
  • カニしゃぶ
  • カニ鍋
  • カニの味噌汁
  • カニの炊き込みご飯

どういった料理でも、カニ本来の味を十分引き出してくれるでしょう。例えば、炊き込みご飯にする場合、お出汁をそこまで入れなくても少量の料理酒と醤油だけでも十分、カニの風味が感じられるはずです。味噌汁の場合は、カニの甲羅ごと茹でた方が細部まで味がしみこんで、良い味付けになります。

福井で越前ガニを味わうなら、みくに隠居処へお越しください。福井県内で最もカニの等級基準が厳しい「三国港」で水揚げされたカニを100%使用しています。

その中でも甲羅や爪に傷がなく、色も綺麗で元気の良いカニを厳選。市場には車で1分の場所にあるため、鮮度抜群で新鮮なものをお客様にご提供することが可能です。

自慢の越前ガニを使った贅沢ランチメニュー・コース料理をお楽しみいただけるほか、越前ガニの目利き体験や試食会なども実施しております。福井へ旅行・観光にお越しの際は、ぜひお問い合わせください。

福井で越前ガニを食べるならみくに隠居処

サイト名 みくに隠居処
住所 〒913-0056 福井県坂井市三国町宿3丁目7-22
受付時間 9時00分~
TEL 0776-82-8558
定休日 毎週木曜日
※木曜日が祝日の場合は営業致します。
URL https://inkyojo.jp/