三国温泉とおすすめグルメ!ホテル・旅館一覧もご紹介!

三国温泉とおすすめグルメ!ホテル・旅館一覧もご紹介!

三国温泉には3種類の泉質があるのをご存知でしたか。一つ一つに特徴があるので、それらをまとめてご紹介します。後半には、三国おすすめグルメや旅館・ホテル一覧まで載せていますので、三国観光をご検討中の方は参考にしてください。

三国温泉の泉質をご紹介!

三国温泉の泉質をご紹介!

三国温泉にはそれぞれのエリアで東尋坊温泉、三号泉、一号泉の3種類の泉質があります。それぞれの泉質に含まれている成分は以下の通りです。

東尋坊温泉

入浴すると「すべすべ」とした感触が特徴的なアルカリ性単純温泉で、古い角質を落としたいとお考えの方におすすめです。

三号泉

ナトリウム・カルシウム・塩化物が成分の三号泉の特徴は、人間の体液と同じくらい塩分濃度が濃ゆいので、体の芯から温まる効果が期待できます。

一号泉

三号泉の泉質の3種類に加えて硫酸塩泉を成分とします。入浴後も湯冷めがしにくくしっとりとした感触を楽しめるでしょう。

三国温泉に来たなら食べなきゃ損!おすすめグルメ

三国温泉に来たなら食べなきゃ損!おすすめグルメ

三国温泉では、日本海に面している福井県だからこそ、新鮮な海の幸も楽しめます。観光で三国まで足を運んだのなら、ぜひ食べて欲しい食材が越前ガニ。

新鮮で、身が大きく甘さがしっかり感じられる越前ガニは、外せないおすすめグルメです。次におすすめなのは甘エビで、ぜひ、鮮度の高いままお刺身や海鮮丼で食べてください。もちろん、揚げても塩焼きでもおすすめです。

海産物以外では、ソースカツ丼もお召し上がりください。福井の名物として挙げられる庶民の味ソースカツ丼は、三国でも様々な場所で食べることができます。

三国温泉の旅館・ホテル一覧

三国周辺には様々な温泉宿の施設があり、みくに隠居処もその中の一つです。宿泊は一日3組限定で、三国温泉は檜の香り漂う貸切風呂でお楽しみいただけます。また、料理が好評で、特に越前ガニの料理はテレビの取材を受けたことがあるほどです。ゆったりとした大人の隠れ家で越前ガニを堪能したい方は、ぜひみくに隠居処をご利用ください。三国には、他にも温泉宿やホテル・旅館があるのでご紹介します。

三国観光ホテル(https://www.mikuni-hotel.com/

住所 〒913―0048 福井県坂井市三国町緑ヶ丘4―4―8
特徴 「和畳の湯」、「風月の湯」、「龍翔の湯」と3種類の湯が楽しめるホテルです。全室オーシャンビューになっています。

休暇村越前三国(https://www.qkamura.or.jp/echizen/

住所 〒913―0065 福井県坂井市三国町崎15―45
特徴 温泉の他にもファミリープールやキャンプ場があり、体験イベントやバスツアーなどもオプションで選択できます。

なかもと旅館(http://www.kani-yado.com/

住所 〒913―0056 福井県坂井市三国町宿3―7―27
特徴 三国さんセットビーチを目の前にした立地で、露天風呂や内湯、足湯まで兼ね備えた温泉宿です。

みくに隠居処は一日3組しか宿泊できない大人の隠れ家です。三国温泉の源泉かけ流しのお湯を楽しめる貸切の檜風呂のみではなく、新鮮は越前ガニや釣り体験などもご用意しています。三国温泉への観光をお考えでしたら、みくに隠居処へお越しください。

一日3組限定!三国温泉の旅館をお探しならみくに隠居処へ

サイト名 みくに隠居処
住所 〒913-0056 福井県坂井市三国町宿3丁目7-22
受付時間 9時00分~
TEL 0776-82-8558
定休日 毎週木曜日
※木曜日が祝日の場合は営業致します。
URL https://inkyojo.jp/