NHKで放送!名物みくに舟盛り提供中!

【舟盛りのエピソード(簡易版)】

当店の位置する福井県坂井市三国町宿(しゅく)には、かつて雄島村と呼ばれる集落がありました。

北前船の寄港地「三国湊」として大いに栄えた港町で、多くの風流人や文豪などが訪れる風情溢れる場所でした。

その雄島村に、安政の大獄で隠居を命ぜられた松平春嶽公の跡継ぎとして、大名行列にて国入りしたのが、第17代目となる福井藩主「松平茂昭(もちあき)」でありました。

新しい福井の御殿様をお迎えすべく最初の場所となった雄島村では、どのように御出迎えをするか村人みなで考え、その中で誕生したのが「舟盛り」であります。

現在では、舟盛りを見る機会は減り、かろうじで祭りや米寿など祝いの席で提供される風習が残っております。

当店では、そんな舟盛りの歴史を少しでも残していくべく、要予約で舟盛りをご予算に応じて提供中!

米寿の御祝いや会社関係の宴席で提供しており好評です。

 

【舟盛りを絶賛提供中!】

当店では、下記の通りご予算に応じて舟盛りを提供しております。要予約になりますがお気軽にお問合せください。

廻船丸・・・税込16,500円(2~3人前)

越前丸・・・税込22,000円(2~3人前)

順祥丸・・・税込27,500円(4~5人前)

神力丸・・・税込33,000円(4~5人前)

春日丸・・・税込38,500円(4~6人前)

 

※ランチでご希望の方は、+1,100円で御膳セット「ごはん(福井県産コシヒカリ特A)、甘海老の味噌汁、茶碗蒸し、漬物」もできます。

※夜のディナーの中で提供することも出来ますので、お気軽にお問合せくださいませ。